天文学者

提供: Yourpedia
移動: 案内検索

天文学者てんもんがくしゃ)は、天文学研究者のことである。理論天体物理学宇宙論の研究者は普通は天文学者と呼ばず物理学者に含めるか、天文学者や一般の物理学者と区別して天体物理学者若しくは宇宙物理学者と呼ぶことが多い。本項では代表的な天文学者及び宇宙物理学者の一覧を掲げる。なお、天文博士占星術陰陽道と深く結びついた古代日本の役職名であり、近代天文学とは全く関係ない。

新しい惑星を見つけると、名前を付けられる。

世界の天文学者の系譜[編集]

この節は、書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

日本の天文学者の系譜[編集]

理論天文学[編集]

  • 理論天体物理学
    • 萩原→海野学派:萩原雄祐海野和三郎と続く流れで、分野については恒星から銀河まで多種多様。比較的きめの細かい丁寧な指導をする人たちが多い。
    • 林学派:林忠四郎から始まる流れ。林の師は湯川秀樹だが、天体核物理学を開拓したのは林なので、林学派とと呼ばれている。分野は恒星進化論・宇宙論・惑星物理学等多岐に及ぶ。アグレッシブで厳しいスタイルの研究者が多い。
    • 荒木→宮本学派:荒木俊馬宮本正太郎と続く流れである。萩原→海野学派や林学派と比べると規模は小さい。
  • 天体力学(萩原→堀学派):萩原雄祐→堀源一郎と続く流れ。今日の天文学の主流は天体物理学なので、天体力学や位置天文学の学派は小さいといえる。

観測天文学[編集]

日本を代表する天文学者として萩原雄祐の名前が挙げられるのは、萩原の弟子・孫弟子・曾孫弟子たちが理論天体物理学・天体力学・電波天文学・光学天文学等、天文学の多くの分野の研究者を輩出し日本の天文学界に大きな影響を与えているからと考えられている。学問的業績や知名度からいえば林忠四郎や小柴昌俊の方が萩原より大きいともいえるが、日本の天文学界における影響力を考えると、林は理論天体物理学中心であり、小柴はニュートリノ天文学中心である。そのため、日本の天文学全体から考えると、萩原の功績は非常に大きいといえる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

ast:Astrónomu bg:Астроном bn:জ্যোতির্বিজ্ঞানী da:Astronom de:Astronomeo:Astronomo es:Astrónomo fi:Tähtitieteilijä fr:Astronome fy:Astronoom ga:Réalteolaí gl:Astrónomo he:אסטרונום hr:Astronom hu:Csillagászok listája id:Astronom it:Astronomo ko:천문학자 la:Astronomus lb:Astronom nds:Astronom nl:Astronoom nn:Astronom no:Astronom pl:Astronom ro:Astronom si:තාරකා විද්‍යාඥයා simple:Astronomer sk:Astronóm sl:Astronom sr:Астроном th:นักดาราศาสตร์ tr:Gökbilimci uk:Астроном zh:天文学家 zh-yue:天文學家